AnypayがICOコンサルティングを手がけたbreadとdrivezyがICO実施を発表!

まとめ(30秒NEWS)
・Anypay がICOコンサルティングを手がけた2社を発表
・”世界の分散型銀行”を目指すシリコンバレーのベンチャー「Breadwinner AG 」のICOの紹介
・IOT技術を強みとしたカーシェアリングサービス運営企業 「drivezy inc.」のICOの紹介

 ニュースアプリのGunosy(グノシー)の元・共同経営者、木村新司氏が経営するAny Pay株式会社(以下AnyPay)が2017年10月5日に虎ノ門ヒルズにて開催した「ICO Conference」にて、AnypayがICOコンサルティングを手がける2社、仮想通貨ウォレットアプリを開発・運用する「bread」と自動車・二輪車のシェアリングプラットフォームを提供する「drivezy」のICOが発表された。

 

bread(ブレッド)について

スクリーンショット 2017-10-07 2.36.42.png

社名     : Breadwinner AG
CEO                : アダム・トレードマン
資本金    : 約7億円
企業情報   : すべてのユーザーのための分散型金融サービスプラットフォーム
ICO実施期間  : 2017/ 11~12月目処
ICOサイト   : https://token.breadapp.com/
今後はメーリングリストで実施期間など発信

スイス・チューリッヒに本社を置く「bread」は現在、約120カ国に50万人以上のユーザーを抱え、約2500億円の仮想通貨資産を管理している。

drivezy(ドライブジー)について

スクリーンショット 2017-10-07 2.36.53

 

社名     : drivezy inc.
CEO                : Ashwarya Singh 氏
資本金    : 約16億円
企業情報   : インドで数十万人ユーザーが利用する、IoT 技術を強みとしたカーシェアリングサービス運営企業
ICO実施期間  : 2017/ 11月目処
ICOサイト   : https://rentalcoins.com/
メーリングリストで実施時期など発信

これまでにYコンビネーターなどの著名なベンチャーキャピタルから約16億円の資金を調達済み。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です